スキャンダル(1976)がフル動画で見放題!1分で無料視聴が楽しめるFOD!

\すぐ登録!すぐ視聴!/

\今なら無料期間が31日でチャンス/


家族と見たい番組が重なったり、急な予定でスキャンダル(1976)見れなかったー涙

こんな経験ありませんか?

見逃したスキャンダル(1976)を、好きな時に見放題で楽しむならFODがおススメ!

FODはフジテレビの提供するサービスなので、安心して利用できます。

普段は月額888円かかりますが、今なら期間限定で31日間無料お試しキャンペーンで利用できますよ(* ?? ?* )

もちろん、無料お試しなので、期間中に解約すれば1円もお金は発生しないので、安心してお試しいただけます。

スキャンダル(1976)がいつでも見れる!FODの特徴

FODの特徴

ソフトバンクのモバイル通信ブランドであるHuluは、VODほど高速ではないですが、その周波数が故に電波が到達しやすくて、どこにいても必ず接続できるということで利用者も非常に多いです。
モバイルWiFiFODの購入に当たって、VODとU-NEXTという高評価の2機種のモバイルWiFiFODの速度や月々の料金などを比較してみたところ、上位機種に関しての下り最大速度を除外しただいたいの項目で、VODの方が優れていました。
キャッシュバックされる時期の前に「契約を解約」などということになると、お金は“びた一文”もらえなくなるので、その辺に関しては、きちんと認識しておくことが重要になります。
今日現在市場投入されている多種多様なモバイルFODの中で、公平な目で見て推奨できるのはどれになるのかを、通信関連は不得手だという方にも理解して頂けるように、ランキング形式でご案内させていただこうと思います。
「速度制限が為される理由は何か?」と申しますと、インターネットの回線に短時間に集中的なアクセスが為されると、そのエリアでモバイル機器を使用中の全ユーザーが、うまく接続できなくなったり速度が著しく落ちるからです。

「Hulu」と申しますのは、「U-NEXTが取り扱っているWiFiFODのことを指している」というのが正解だと言えるのですが、「どこにいてもネット環境を作り出してくれる端末すべてを指す」事の方が多いでしょう。
速度制限設定のないのはVODだけというイメージがあるかもしれませんが、U-NEXTにも通信方式を切り替えることで、速度制限に引っ掛かることなく使用可能な「アドバンスモード」という特別なプランがあります。
VOD2+のギガ放題プランにすれば、月間7GBというデータ使用量制限はありませんが、3日間で3GBを越しますと、速度制限対象になることがあるのでご注意ください。
殆どのプロバイダーが、メールにて「キャッシュバックの振込準備完了しました。」といったお知らせをしてきます。契約した日から何カ月も経過してからのメールになりますから、見過ごしがちだそうです。
私がよく知るプロバイダーは、キャッシュバックを40000円に達しそうな額にしていますから、モバイルWiFiの月額料金が一見高い設定になっていても、「トータル的に見ればむしろ安い」ということがあるわけです。

モバイルWiFiの月額料金を特に安く提示している会社と言いますのは、「初期費用が飛び抜けて高額」です。そういう背景から、初期費用も踏まえて判定することが必要となります。
UQVOD以外のプロバイダーは、本家と言えるUQVODから通信回線の設備等を借りるときに必要なコストのみ負担すれば良いので、UQVODと比較してみたところで、その料金は安くなっていることが大半です。
高速モバイル通信として著名なVOD2+(見逃し配信)ですが、この機器とプランの場合、速度制限に引っ掛かったとしても下り速度が1~6Mbpsは確保されますので、YouToubeの動画位は楽しめる速度で利用可能だと考えていいでしょう。
VODに関しては、大元と言えるUQは言うまでもなく、MVNOと呼ばれている事業者が販売しております。当然速さであったりモバイル通信エリアが変わってくるということはないと明言しますが、料金やサービスには開きがあります。
プロバイダーによってキャッシュバックされる時期は異なっています。現実に入金される日は一定の期間を経過した後となるはずですので、そういった部分も理解した上で、どのプロバイダーでゲットするのかを判断してください。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本
(FOD限定見放題タイトル約5,000本)
同時視聴数 1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料
(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント
・8の付く日も400円相当のポイント
(毎月最大で1300円相当のポイント!)
電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

FOD無料体験の申し込み方法と、注意したい2つのポイント

無料体験の方法は超簡単。

当サイトからFODの公式ページにいき、登録するだけで今日から31日間無料体験できます。

ただし、2点だけ気をつけるポイントがありますので紹介します。

注意点1.「YahooIDで申し込んでヤフーウォレット決済が必要」

無料キャンペーンの申込みは簡単。

  • YahooID(Yahooメール)で登録
  • 決済はYahooウォレット

この2つの条件を満たせばOKです。

手順

1.今すぐ無料お試しボタンをクリック

 

 

2.YahooIDを新規で作成します。持っている人はログインしましょう。

 

 

3.支払い方法でヤフーウォレットを選択します。外すと無料体験できなくなるので注意!

 

 

4.最終登録前に、無料対象になっているかを確認して登録完了です!

注意点2.「登録日から31日以内に解約しないと自動課金」

登録から31日間は無料体験できます。

ただし、その期間をすぎると自動で月額888円が課金されるので注意が必要です。

なので、登録するタイミングでカレンダーなどに解約期日を登録するのが逃さないコツですね。

解約手順
  1. サイト上部にある「ログイン/会員登録」を選択してください
  2. ログインに使用されているIDのボタンを選択し、ログインしてください
  3. 「マイメニュー」をご選択ください
  4. 「月額コースの確認・解約」をご選択ください
  5. ご契約のコース一覧から「この月額コースを解約する」のリンクをご選択ください
  6. 「解約する」ボタンをご選択ください
  7. 解約する月額コースの内容をご確認の上、問題がなければ、「この内容を停止する」ボタンをご選択ください
  8. 「サービスの解約手続きが完了しました」のメッセージが表示されれば解約が完了します

FODの口コミや評判は?

ハマル人続出(笑)

【期間限定】FODの無料体験お申し込みはこちら

スキャンダル(1976)が無料で見れるのは今だけ!?かもしれません。

もしあなたが「どうしようかな・・・」と迷っているのなら、まず体験してみるのをおすすめします。

 

あなたも経験ありませんか?

「あ、安くなってるからあとであれ買おう!」ってあとで見たらキャンペーン終わってたこと。

 

正直期間が書いてないので、いつ無料お試しキャンペーンも終わるかわかりません。

なので、まずは無料お試し体験にさくっと登録することをおすすめします^^

 

1分あれば登録できるので、是非この機会に試してみてくださいね。

※紹介している作品は、2018年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。
※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。